健康漫画

【後編】飛蚊症検査レポ(漫画)

top2-2

前回の飛蚊症の検査(眼底検査)の後編です~!

ここでは実際の検査内容について紹介しています。
細かいですが、興味ある方はぜひお読みください…!

hibunsho2-1
hibunsho2-2
hibunsho2-3
hibunsho2-4
hibunsho2-5
hibunsho2-6
hibunsho2-7

最後の写真が怖かったらごめんなさい!!

どうしても黒目の変化を伝えたくて、、笑
すごくないですか?笑
裸眼でこれですよ。本当怖い。汗

帰宅後、旦那にこの話をしたら、

「あ、俺も小学生くらいの時にその検査したことある!
眩しすぎて、帰り道に母親にサングラス買ってもらったよ」

って言ってました…!

「なんで検査したの?飛蚊症だったの?」

と聞くと、

「う〜ん、なんで受けたかは全然覚えてない」

そういうもの?笑

旦那は飛蚊症という言葉は知らなかったのに、
検査は受けてたのかとびっくりしました。笑

そして眼科医に
「問題ない程度の飛蚊症のため、治せません」
と言われた件ですが、

生理現象の範囲内で起きる飛蚊症は、治療方法がないようです。

レーザーを当てて消しても、副作用?で今度は別の飛蚊症が発生するようで、
この程度の飛蚊症への治療は違法とのこと。

慣れるしかないのかあ…。

白い壁とか、白い紙を見てると、めちゃくちゃ現れるんですよね(しかも動くから邪魔。笑)

とりあえず!
目を診てもらうことは本当に緊張しましたが、ちゃんと診てもらえてよかったです!

ただ、今回はあくまで私のケースを紹介しただけなので、
飛蚊症が気になる方は早めに眼科受診をおすすめします!

同じような状態でも、眼の奥を見ないとちゃんとは分からないようなので!

以上です~!ではまた~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました